FC2ブログ
燃える社長のクールなブログ
石山工務店の石山による日々の住宅話や生活
鯉のぼり
毎年の事ですが、今時期に成ると鯉のぼりを立てたくて、うずうずして来ますが、今年はまだ立ててませんでした(早い年は何だか嬉しくて,子供の日の3週間前に立ててましたが!)っと言うのも、私の息子も気ずくともう6年生でした、身長も もう母親と同じくらいと成り、声変わりも少しずつして来る年頃となりました。(親としては、まだまだ小さな子供なんですがね~・・・)

先週 鯉のぼりを立てようと思い、家内に『明日鯉のぼり立てるからな~』っと言うと『子供に聞いたの?』っと言われました!
『なんで??』・・妻『だってもう大きく成ってきたから、いやがるんじゃない・・・』 私は内心 あっ!そうかな~っと思いましたが、
『小学生のうちは、立てるんだー!!』っと言いました。

が、しかし 子供の健康と成長を祈願して立てるべき鯉のぼりが、
少しでも子供を嫌な気持ちにさせる事になったら、マズイ!っと思い
なんと言うか少しドキドキしながら、次の日息子に聞いてみると・・

少し考えてから『まだ早いんじゃない!それに家の鯉のぼり大きすぎるし・・・』との答え、あーやっぱり!!子供成りに、私に気を使った
ちょっとだけNO~!っと取れる返事でした・・・。

私としては、『えっ!もう家の鯉のぼりが見れないの~!?』っと思い
すかさず子供に『じゃあ来週立てるし、家の鯉のぼりは全然大きくない方だよー!』っと言い、その後はその話しには触れませんでした・・・

そして今日、少しだけ後ろめたい気持ちと、息子に『今年で最後にするから、もし 少し嫌でも今年だけは許して・・・』っという気持ちで、
【立てました!!】? みなさんはどう思われますか???
やはり親バカと、親のエゴなのでしょうかねー?・・・

鯉のぼりを立てるだけでも、この様なドラマがある訳けですから、
自分の家を建てるという事には、どんだけ!のドラマが有るんでしょうか!!? (住宅業界の人間が言うのも変ですが!・・・)当然ですがお察しします。

話しは全く変わりますが、私の尿管結石の石が、まだ出てくれないので
明日 音波の振動で、【砕いて】もらいスッキリして来ます!
人間が頑固者だと、石も頑固に成る様なので・・・
次回は、石の無い私の予定ですが?石が堅すぎて砕けなかったら!?
ご報告しますので、笑ってください!。 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://1480jp.blog95.fc2.com/tb.php/14-6189e26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール


プロフィール


家ではやさしく仕事は鬼の石山です。

石山ホームページ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する